touhoku   お知らせに戻る 


 2016年 東北支部スポーツ観戦同好会 プロ野球観戦 の 報 告     今村 靜雄 .

 


● 開催日時 

  
● 場  所

● 参加者名


2016年 9月 3日(土) 14:00 〜 試合終了まで 
 「東北楽天 ゴールデンイーグルス VS 福岡ソフトバンク ホークス」

楽天 kobo スタジアム宮城(仙台市宮城野区)

相澤、小澤、倉田、後藤、佐藤(正)、禅洲、嶋田、杉下、高橋(信)、洞内、
三浦(功)、三浦(忠)、三浦(正)、森、今村、ゲスト 2名  (敬称略)17名


◆ 活動レポート   

 プロ野球のペナントレースも終盤に入り、セリーグは広島カープでほぼ決まり、パリーグは2チームによる優勝争いが続いて面白くなってきました。 今日の観戦は優勝争いで優位に立つソフトバンクです。 「おらほのチーム」もクライマックスシリーズへの逆転進出の芽がある限り最後まで応援します。

 試合はソフトバンク千賀投手、楽天安楽投手の先発でプレーボール。 両投手は走者を出すものの要所を締めて五回まで無失点。 ゲームが動いたのは六回、ソフトバンクは2死2塁で内川選手のライト前ヒットで1点先制し、七回には松田選手、明石選手の連続3塁打で1点を追加。 その後2死1・3塁で楽天は金刃投手にスイッチ、しかし中村選手に初球デッドボールで満塁になり、続く本多選手には四球で押し出し、代わった青山投手も江川選手に押し出し四球でこの回3失点。 続く八回には小野投手にも5安打を浴びせ3点を挙げ合計7点。 一方楽天は千賀投手に八回まで散発の5安打に抑えられ、九回に1点を挙げるのがやっとで、ソフトバンクの強さだけが目立ったゲームでした。

 レフト後方には観覧車に続きメリーゴーランド、カフェテラス、そしてバーベキューエリアがオープンし、ボールパーク球場として進化しています。 来シーズンはどのように変化するか楽しみです。 そして選手の補強にも力を注いで常勝軍団になることも期待します。

                 世話人 今村 靜雄(記)

 
3人はヤマハ札幌店の草野球チームでした 

 打てないな〜  手持ちぶたさで〜す まわせ,まわせ〜、3人は盛り上がっています
 この列も盛り上がっています。まわせ〜  楽天、相変わらず打てないな〜  ラッキーセブンの風船飛ばしです
 さあ、飛ばすよ  風船は大空へ  一瞬の歓声があがったが…
  どうしようもないな〜  楽天の完敗です  ソフトバンク快勝のスコアボード(拡大します)

 
背後はボランテアの若者集団   後列: 佐藤  ゲスト(ヤマハOB) 嶋田  禅洲  後藤  三浦  森  三浦  相澤(+お孫さん) 今村
台風10号被災者への募金活動中  前列:(左から)倉田    小澤      三浦    高橋     杉下   (敬称略


  

この日、編集者は外出していましたが、契約しているCATVでこの試合を録画して、帰宅後に応援席に皆さんが映っていないか 早送り再生したのですが… 残念、試合結果も… 残念、でした。
でも、残りの試合に連勝を重ね、自力で無理なら神頼み…逆転3位に食い込み、CS出場で下剋上を狙う… こんなシナリオ残っていますよね。


今年の夏は台風が多数発生し、次々に日本列島を北上しました。特に太平洋で迷走した台風10号は、東北地方と北海道を襲撃しました。
この台風が持ち込んだ大雨により被害を受けた方が、皆様の身近にいらっしゃったら、心よりお見舞い申し上げます。
スポーツ観戦にも情熱を注ぐ東北支部の皆様を今後も応援してまいります。
              2016年 9月 編集:須 田

お知らせ に戻る