touhoku
    東北支部 スポーツ観戦同好会 プロ野球の観戦
東北楽天ゴールデンイーグルス VS 千葉ロッテマリーンズ  世話人 今 村 静 雄
 


   ● 実施日  2014年 9月 16日(火) 18:00 〜 試合終了まで

   ●
場 所  楽天コボスタジアム宮城 (仙台市宮城野区)

   ●
参加者  相沢良雄、小澤孝一、狩野清士、久保孝明、窪田 昭 、倉田敏郎、後藤健治、
         佐藤正淳、坂根 守、嶋田敬一、高橋信彰、早坂嘉平、三浦 功 、三浦正光、
         森 研一 、 今村靜雄  16名 
(敬称略)
                  

     

  実施レポート

ペナントレース終盤の「東北楽天イーグルス vs 千葉ロッテマリーンズ」をいつものメンバーにロッテファンの坂根さんを迎えての観戦です。
ロッテ球団は 1973年〜 1977年まで県営宮城球場(現コボスタ宮城)を本拠地とした期間があってロッテファンが多く、ライトスタンドの応援団席が一番盛り上がる球団です。 1974年には金田ロッテで日本一になりましたが 当時の球団は観客収容力が小さく、後楽園球場で日本シリーズの試合が行われたと記憶しています。 昨年の日本シリーズでは仮説スタンドで観客収容に対応しましたが、今年は8月末に3塁側内野スタンドが増設され、収容人数 28,000人を超えるスタジアムになりました。将来はドーム球場に… と願っています。
楽天は期待の新人松井、ロッテも新人石川投手の先発で 18:00プレイボール。 初回に楽天が 1・3塁からジョーンズの中前打で1点。 ロッテも2回に2死満塁から鈴木に押し出しの四球、今江には右前に打たれこの回3点を失った。 しかし今日の松井は3回以降安定し追加点を与えず。 楽天打線は4回に嶋の右前打などで3点を奪い逆転。 5回にはジョーンズの23号2ランでリードを広げ、7回から福山、クルーズ、ファルケンボーグとつなぎ、1点は取られたが見事な勝利でした。 先発松井投手は6回3失点で試合を作り、コボスタ初勝利で3勝目を挙げた。 今日のお立ち台は、ジョーンズ選手と松井投手でした。
今季の試合も残り少なくなり、両チームとも次のステージ(CS)への進出はもう無理なのかな???・・・来シーズンに期待しましょう!
 フレーフレー マリーンズ!  ガンバレガンバレ イーグルス!
  今村 静雄 (記)    
  




 腹が減っていては応援できず






 初回から盛り上がっています


 
    5回ジョーンズの2ランホームランで大盛り上り
      
   小澤さんの笑顔が素敵ですね         みんなも笑顔です              ラッキー7の風船準備中

     
   楽天勝利へ風船飛ばしです          バンザーイ バンザーイ 勝ったヨ     Vサインは我らの吹奏楽団 ”概"の棒振り佐藤正淳さん

 
 
 今日は見やすい座席でした                    こちらが増設された3塁側の内野スタンド
 
 楽天勝利のスコアボード                          今日のお立ち台はジョーンズ選手、松井投手です
  
 

今日先発の「松井裕樹」の応援タオルを掲げ、もう気合十分です
左から  後列  佐藤、今村、高橋、森、嶋田、相澤、後藤、窪田、久保、三浦(功)
(敬称略)前列    早坂、  倉田、  三浦(正)、  小澤、  坂根
                       * 今回も 狩野さんは仕事のため後で合流



 

スポ観同好会の皆さん
「楽天vsロッテ」観戦お疲れ様でした。 今年は観戦した2戦とも楽天の勝利、しかしペナントレースは残念ながら、昨年のようにはいきませんでした。
(マー君の抜けた穴は大きかった)
来シーズンに期待しましょう。
   世話人 今村静雄



 

 
                   
  


2014年のプロ野球は、いよいよ大詰め。 世話人の今村さんの言葉ではないが、マー君の存在はやはり凄かったというしかありません。 星野監督は今年で退任するそうですが、来季は新しい指揮官の下、頑張って欲しいですね。

スポーツの秋とともに、食欲の秋です。 ご当地宮城のササニシキ、今年の出来はどうですか? 山形にドマンナカがありましたが、ど真ん中のボールが来たら思いっきりバットを振りましょう。
                2014年 9月  編集:須田  
                                                            

 本ページの上へ戻る    お知らせ(東北支部通信)に戻る