touhoku
 東北支部 「2014年秋・カラオケパーティ」の報告  世話人 三 浦 正 光
 

  ◆ 期 日: 9月20日(土) 午後1時30分から午後5時まで
◆ 場 所: まねきねこ一番町店
◆ 参加者: 11名
(スナップ写真にお名前と持ち歌を記載)

 
◆ パーティの内容紹介

秋の彼岸に入り、ここにきて5連勝と好調楽天の地元の試合、GLAYの野外コンサート等の行事も重なり参加者は11名と少なかったものの、久々のアルコールが入ってのカラオケパーティ、かなり盛り上がりました。
最初は恒例となりましたメンバー持ち回りの楽曲解説講座で、今回は倉田敏郎氏が昭和30年代の昭和の名曲、三田明の「美しい十代」の誕生秘話歴史等の解説を行いスタートいたしまいた。 その後各自の持ち歌披露で3曲程度たっぷりと唄いました。

個人別のそれぞれの歌のテーマは右の表の中に、また各々が歌った曲目は、顔写真の下に書いてあります。 最後は全員合唱で全員が知っている歌6曲を唄って終了いたしました。

全員合唱曲は、
・栄光は君に輝く(伊藤久男)
・夜霧よ今夜も有難う(石原裕次郎)
・よこはま・たそがれ(五木ひろし)
・ここに幸あり(大津美子)
・浜千鳥(唱歌)
・今日の日はさようなら(森山良子)

 
         記事  代表世話人  佐々木 忠夫
                三浦 正光



  まず乾杯です

 
小澤支部長ご挨拶 と 倉田さんの楽曲解説講座「美しい十代」


 皆さんの個人別テーマ
  氏 名   選曲のテーマ
 木村 宏  女性演歌歌手の新曲中心
 佐々木 奎樹  今回は関西中心の歌にこだわって
 笈川 茂己  ニューミュージック中心
 半澤 理枝子  ヤマハから出た歌手の歌で
 三浦 正光  元民謡歌手の演歌と想い出の曲
 佐々木 忠夫  昭和のムード歌謡中心に
 小澤 孝一  調子を盛り上げる歌・抒情演歌
 川村 修  今回はニューミュージックで
 浅野 恵子  女心の歌中心に
 倉田 敏郎  女性演歌歌手に挑戦、島津亜矢
 三浦 忠雄  嘗ての同僚日吉正敏氏の好きな曲


       
 
  ◆ 参加者個人の持ち歌
 
 木村さん 能登の海鳴り  佐々木(奎)さん 女ひとり  笈川さん 終止符  半澤さん 思い出は美しすぎて
       泣いて一人旅         恋さんのラブコール        夢想花        地上の星
       風港         そして神戸        愛はかげろう        時代

 三浦(正)さん 南部蝉しぐれ  佐々木(忠)さん 雨に咲く花  小澤さん お富さん  川村さん 海に向かって走れ
        男はつらいよ          好きだった        津軽平野        ホテル
        わかってください          青春の城下町        知床旅情        TUNAMI

 デュエット曲の画像2枚
カーソルをかざすともう1枚出ます
曲名を当ててみましょう  
 浅野さん ひとりぼっちの部屋  倉田さん 富士  三浦(忠)さん 憧れのハワイ航路
       ひとりじゃないの        かえらんちゃよか          勘太郎月夜唄
       恋のフーガ    

 

   ◆ みんなで唄えば楽しいですね 
    微笑みいっぱいの集合写真  ここも2枚あります カーソルを画像にかざせば…
  

 
川村さんと浅野さんのデュエット  そしてこんなシーンも…


歌い手にキラキラ星を進呈… この手は そのサインでしょうか?
ご存知の方、メールで返信ください 
 
   傑作画像を3枚 見つけました
   
   ビールの空き缶が マイクに変身          グラスとスプーンも 打楽器に変身

    花は咲く、潮騒のメロディに続いて、今回は ♪時代 を紹介します
 



  この鍵盤マークを
   クリックすると
   ピアノ演奏の楽譜サンプルと、♪時代 を演奏している動画の視聴ができます
 

 

半澤さんの3曲はご本人がテーマにあげたヤマハ出身のシンガーソングライターの名曲ですが、笈川さんの♪夢想花、三浦(正)さんの♪わかってください、浅野さんの♪ひとりぼっちの部屋、みんなポプコン入賞曲でしたね。

深夜0時30分にコッキーポップのオープニング曲がラジオから流れてくると、何かワクワクした気分になったものでした。

その当時のドーナッツ盤のレコード、皆さんどうしていますか?
おや、78回転のSP盤までお持ちですか、すごいですね。

             2014年 10月 編集:須田
 
 
 

 
 

東北支部便りに戻る