touhoku
        2014年秋 東北支部
          みちのく遊民の会 いも煮会の報告
        遠山 正幸  


  ◆  サークル名 : みちのく遊民の会

  ◆  実 施 日  : 2014年 10月 23日 (水)

  ◆  実施場所  :  仙台市泉区
         「 スプリングバレー泉高原特設会場」

◆ 参加者(50音順、敬称略)  
今村静雄、宇佐見裕三、岡田金一、小澤孝一、狩野清士、木村 宏、
久保孝明、倉田敏郎、後藤健治、斎藤征一郎、佐藤くみ子、佐藤正淳、
渋谷一男、高橋信彰、建尾由美子、遠山正幸、原 孝次、半澤理枝子、
細田 昌、増成澄男、三浦正光、水迫勝幸、村上聖治、森 研一、
山崎 晃、山田 孝   全 26名

 スプリングバレースキー場ゲレンデをバックに 
 
  BBQの会場からの紅葉の眺め


◆ 実施レポート
「みちのく遊民の会」秋のお楽しみは、恒例になりました仙台の風物詩「いも煮会」で親睦を図りました。 会場は仙台市中心部より車で約1時間、泉ヶ岳の中腹、泉高原特設会場です。
今年は特別紅葉が美しく、赤、黄、緑が折り重なる景色は見事で堪能することができました。 会場到着は10時ころ、晴れてはいたのですが風が冷たく全員で記念撮影を撮った後、屋内での開催になりました。 早速、今回久々に参加された水迫勝幸さんの挨拶と発声で乾杯して鍋の準備です。 いつもの鍋奉行が欠席、特に女性会員にはすっかりお世話をかけてしまいました。(反省しております)

 < 突然ですが いも煮会解説 (初めての人へ) >
 いも煮会のいもは、「里いも」がベースです。
  ・ 仙台風 〜 豚肉を使って味噌味仕上げ
  ・ 山形風 〜 牛肉で醤油味仕上げ
 ☆多勢の時は鍋を分けて両方を味わいます。
   伝統行事なので仙台、山形とそれぞれ結構うるさいのです。

鍋を囲んで皆さん和気あいあい、お酒もすすんで話はやはり現役時代の思い出話、失敗談、懐かしい話はつきることなく帰りのバスの中まで続いたようです。
皆様本当にお疲れ様でした。次回も是非参加してください。 今回も北海道支部ヤマハ農園同好会の皆さんで収穫された心のこもったじゃがいもを送っていただきました。バーベキュー、じゃがバター等一同で美味しくいただきました。本当にありがとうございました。
                    世話人 遠山 正幸 (記)

北海道支部よりお裾分け頂いたジャガイモ




焼き鳥担当 岡田さん
 

  
    ↓ 全員で、かんぱ〜い  
 
  本日のお酒を目の前にして…  さあ何時間で空になるか  
 ↑別のアングルから ↓なべが待ちきれません
 
 
山形風の牛肉醤油味のなべ

仙台風の豚肉味噌味のなべ
 

 


 
北海道からのジャガイモBBQ

焼き芋と合わせてジャガバター
 
 
 
  帰りのバスでも話が弾みました 


東北支部、秋の芋煮会のレポートが今年も編集室に届きました
調理場から出る煙の先に、緑が紅く色づいた山の景色がとても美しく印象的でした。またテーブルの上にずらりと並んだ一升瓶も見事で、参加した皆さんの喉に潤いを与えたことでしょう。
乾杯からほんのわずかな時間で、皆さんの顔もほんのり一面の紅色に… その変化のスピードなら山の紅葉にも負けませんね。

緑が紅に、やがて一面が白い雪に覆われる日も近い!    
 
緑、紅、白 を楽しむ同好会を思い出してしまいました
     2014年11月  編集:須田



  本ぺージの最上部へ戻る
お知らせ に戻る