touhoku
    
 東北支部 「2015年春・カラオケパーティ」の実施報告    世話人 三 浦 正 光
 
  ◆ 期 日: 3月21日(土)  午後2時から午後5時まで
◆ 場 所: まねきねこ一番町店
◆ 参加者: 9名
(スナップ写真にお名前と持ち歌を記載)

 
◆ パーティの内容紹介
東日本大震災から4年経過し3月は各地でいろいろな追悼式が行われました。 又、3月18日までは「世界防災会議」が仙台で開かれており世界各国から4万人の方が来仙されておりました。 天皇皇后両陛下も訪れ、会議に参加後岩沼地区、東松島地区などにお見舞いに訪れておりましたが、会議参加者も毎日のように閖上地区、仙台若林区の荒浜、石巻市、東松島市、南三陸町と見学に訪れ復興の足跡を見て行かれました。 まだまだ復興には程遠いとの感があります。瓦礫は撤去されましたが、4年たっても未だに見渡す限りの荒れ地のままです。 できるだけ早い復興を願ってやみません。

今回は春の彼岸の中日とあって、法事などで参加出来なかった方がおりましたが、久々の参加の方もあり楽しく実施できました。 全員の合唱曲では東北支部のテーマソングともなった「花は咲く」を追悼と復興を願って大きな声で唄いました。 そしてこれまた東北を象徴する「北国の春」を唄って盛り上がりました。 人数が少なかったため、一人3曲たっぷり唄って終了いたしました。
          ※へ続く

                
 

 
佐々木(忠)さんの楽曲解説講座「仰げば尊し」 


 
指揮者の佐藤さん 演歌にもノリが出ています

       
 
   
◆ 個人の歌唱曲名 
倉田さん 昭和最後の秋のこと(桂銀淑)  半澤さん  禁句(中森明菜)   三浦正さん 峠越え(福田こうへい)  
     あんたの花道(天童よしみ)       ミ・アモーレ(中森明菜)        すきま風(杉良太郎)
     相生(島津亜矢)       難破船(中森明菜)        長崎の鐘(藤山一郎)   

 佐々木忠さん 女のブルース(藤圭子)  木村さん  ノラ(門倉有希) 川村さん すみれの花咲く頃(宝塚歌劇団)
       先生(森昌子)    別れのブルース(淡谷のり子)      女の階段(楠木繁夫)
      君の名は(織井茂子)    カチューシャの唄(松井須磨子)       青い背広で(藤山一郎) 

佐々木奎さん 大阪で生まれた女(BORO)  遠山さん 星の流れに(菊池章子)   佐藤さん  野崎小唄(東海林太郎))  
       さくら(森山直太朗)       しおさいの詩(小椋桂)        哀愁列車(三橋美智也)  
      愛燦燦(小椋桂)        まつり(北島三郎)         与作(北島三郎) 

 皆さんの個人別テーマ
  氏名 と 
 選曲のテーマ
 倉田 (敏)
 女性歌手の曲を中心に唄う
 半澤 (理)
 中森明菜の曲中心に唄う
 三浦 (正)
 演歌中心に唄う
 佐々木(忠)
 女性歌手の曲を中心に唄う
 木村 (宏)
 女性歌手中心で懐メロを唄う
 川村 (修)
 懐メロを中心に唄う
 佐々木(奎)
 ポップス中心に唄う
 遠山 (正)
 混成合唱団メンバーも演歌を唄う
 佐藤 (正)
 得意の東海林太郎と演歌を唄う



      
 

    ※からの続き
     全員合唱曲は、
 「花は咲く」
(復興支援ソング)
 「北国の春」 (千 昌夫)
 「星影のワルツ」(千 昌夫)
 「もしもピアノが弾けたなら」
           (西田敏行)
 「故郷の空」
(スコットランド民謡)
 「荒城の月」(唱歌)
 「 花 」  (唱歌)

 
   みんなで唄えば楽しいですね


毎月の例会はテーマを決めてテーマに沿った歌を唄うことと、原則としてアルコール抜きでしっかり3時間実施しております。
「偶には酒を飲みながら唄うのもいいもんだ」と改めて感じました。
     記事 三浦 正光

 
いつもはお酒なしと聞きましたが、この日はテーブルの上にビール、ウイスキーとおつまみが並んでいました。 あっ、このボトルは… 
中央を拡大してみたら髭のオジサンの黒いラベルのウイスキーボトルがあった
朝の連続TVドラマ、主人公のマッサンが、安くて美味しい命の水と称して発売したウイスキーでは?
 マラカス・タンバリンの鳴モノ入りで、パーティーは大盛り上がり

   前回の ♪時代に続いて 今回は ♪故郷の空 を紹介します
   この曲は朝の連続ドラマ  マッサンでよく流れていました
 



  この鍵盤マークを
   
クリックすると
     ピアノ演奏の楽譜サンプルと、♪故郷の空 の演奏動画を視聴できます
 

 

連ドラの主題歌は中島みゆきの ♪麦の唄でしたが、同じ麦でも、♪麦畑は♪故郷の空の旋律に歌詞を替えた歌です  こちら♪麦畑は ドリフターズやオヨネーズの二人組が歌っていました

この歌をスコッチウイスキーを飲みながら聴けばきっと美味い!
いえ失礼しました、東北支部の皆さんの身近には、マッサンで登場した余市に続く第2のウイスキー工場の宮城峡がありましたね

全員の合唱曲で歌った♪故郷の空は、皆さんそれぞれが故郷を思いだして歌われたのではないでしょうか
             2015年 3月 編集:須田
 
 
 

 
 


  本ページ最上部へ戻る
 
お知らせ(東北支部通信) に戻る