touhoku     お知らせ に戻る  
            2015年春 東北支部
               
みちのく遊民の会 お花見 の報告        遠山 正幸  


  ◆  サークル名 : みちのく遊民の会

  ◆  実 施 日  : 2015年 4月 20日(月)

  ◆  実施場所  :  仙台市太白区
                「 茂庭荘 」

◆ 参加者(50音順、敬称略)  
相澤(良)、今村(静)、宇佐見(裕)、岡田(金)、小澤(孝)、狩野(清)、木村(宏)、
久保(孝)、倉田(敏)、後藤(健)、
佐藤(く)、佐藤(正)、渋谷(一)、嶋田(敬)、
杉下(成)、鈴木(春)、
高橋(八)、高橋(和 )、田中(勇)、千田(敏)、遠山(正)、
原 (孝)、
半澤(理)、細田(昌)、増成(澄)、三浦(忠)、三浦(正)、三神(徹)、
水迫(勝)、村上(聖)、山崎(晃)、山田(孝)、ゲスト参加/
近藤(紀)  全 33名

 行きのバスの中で…

  嬉しそうに乾杯です


◆ 実施レポート
「みちのく遊民の会」同好会は、桜花爛漫の季節の中、今年もお花見で幕を開けました。 参加者は 33名で今まで最多の規模になりました。 この春は天候不順で仙台の桜の開花も例年より一週間も早く4月3日でした。 会員の皆さまへのご案内は4月20日でしたので、世話役としては、花の持ち具合を考えると日々ドキドキでした。 幸にして極端に寒い日と暖かい日が交互にうまく重なり何とか桜の花の下で宴を楽しむことができました。

会場の『茂庭荘』は、仙台中心部から南西10数Km、仙台駅発11:00の送迎バスで移動、約40分で目的地に到着、早速桜をバックに記念写真を撮りました。 元気な三浦忠雄会員の発声で乾杯! 楽しい宴が始まりました。

バーベキューを楽しみながらの歓談は和気あいあい、参加者が多いだけにいつもにも増して話に花が咲いたようです。 準備していたビールもお酒も底をつく頃は、気分は最高潮、病気も苦労話も前向きにとらえ明るい話題に変えてしまう参加者一人ひとりの思いやりと力を強く感じた一日でした。

当日は生憎の天候でしたが大きく荒れることもなく無事に楽しむことが出来て本当に良かったと思っています。 世話役として行き届かなかったことも多々あったと思いますが、皆様のご協力に感謝申し上げます。 本当にありがとうございました。
                     世話役 遠山 正幸 (記) 
                    倉田 敏郎
                カメラ 佐藤 正淳


女性陣はおつまみ盛り付け中



男性陣は内側から身体を温め中

   

 
   焼けた料理に 次々と箸を伸ばす皆さん            ああ美味しそう 

 桜をバックに再度の乾杯です
 






 
  帰りのバスでも話が弾みました 
東北支部に春が来た! 桜前線北上中の4月なかば、お花見の楽しい便りが今年も編集室に届きました

画像をみるとちょっと寒そうですが、バーベキューの火と、体内にしみ込むお酒のお陰で温かくなったことでしょう

今月末は東北支部総会です 皆さんの楽しそうな笑顔満載の写真をまた寄せてください

         2014年5月  編集:須田


  本ぺージの最上部へ戻る
お知らせ に戻る