touhoku
    
 東北支部 「2015年秋・カラオケ絆パーティ」の実施報告    世話人 三 浦 正 光
 
  ◆ 期 日: 9月19日(土)  午後2時から午後5時まで
◆ 場 所: まねきねこ一番町店
◆ 参加者: 10名
(スナップ写真にお名前と持ち歌を記載)

 
◆ パーティの内容紹介
恒例となりました年2回の「カラオケパーティ」も既に同好会が発足してから8回目となりました。 今回初参加は東北の名トランペッタ―斎藤征一郎氏です。かねてより美声の持ち主と聞いており、佐藤正淳氏率いるシンフォニックオーケストラ「概(おおむね)」の名司会者です。予想にたがわず素晴らしい声で今回のパーティを盛り上げてくれました。

参加者の持ち歌のテーマと選曲は、下表のとおりですが、演歌からポップス、懐メロから新曲、男性歌手から女性歌手と幅広い選曲で一人3曲ずつ唄いましたので、あっという間に3時間が経ちました。最後は全員合唱で締めくくりました。

シルバーウイークの連休初日、町は「嵐」のコンサートでものすごい人です。5日間で20万人超える人出が見込まれ、この後も会場の利府までの交通機関がマヒしそうです。
次回カラオケパーティは来年3月に予定しております。

                            三浦 正光(記)

                
 

乾杯でパーティが始まりました


今回の楽曲解説講座の講師は木村さん


 
初参加の斎藤さんは小澤支部長と歓談中

       
 
   
◆ 参加された皆さんの持ち歌のテーマと選曲 
 遠山正幸さん  混声合唱団のメンバーで幅広いレパートリーを披露
 笈川茂己さん  ポップス系が得意ですが今回は演歌にも挑戦しました
 倉田敏郎さん  ここ最近は女性演歌歌手の歌を得意としています
 街のあかり(堺正章)
 若者たち(森田健作)
 津軽平野(吉幾三)
 少年時代(井上陽水)
 学生時代(ペギー葉山)
 夕焼雲(千昌夫)
 郷愁~われ立ちて(天童よしみ)
今夜だけ(内田あかり) 
 沓掛時次郎(島津亜矢)

 半澤理枝子さん   中島みゆき & 研ナオコの曲中心に唄いました  三浦正光さん   今回初めて女性演歌歌手の曲に挑戦しました  小澤孝一さん   日頃から口ずさめる曲を中心に唄いました  佐々木忠夫さん
 ムード歌謡中心に唄いました
 窓ガラス(研ナオコ) 
 あばよ(研ナオコ) 
 カモメはカモメ(研ナオコ) 
 ラブイズオーバー(欧陽菲菲) 
 雨の御堂筋(欧陽菲菲)
 祝い船(門脇陸男) 
 みちづれ(牧村三枝子) 
 くちなしの花(渡哲也)
 お富さん(春日八郎)
誰よりも君を愛す(和田弘とマヒナ)
小樽のひとよ(東京ロマンチカ) 
私祈ってます(ハッピーブルー) 

 木村宏さん  女性演歌歌手の新曲を中心に唄いました  斎藤征一郎さん   初参加として得意としている曲中心に唄って頂きました  佐藤正淳さん  じっくりと聞かせる歌、特に東海林太郎は圧巻です 
 命咲かせて(市川由紀乃)
 冬の月(川野夏美)
 とまり木夢灯り(香西香織)
 青葉城恋唄(さとう宗幸)
 加藤隼戦闘隊(軍歌)
 コモエスタ赤坂(ロスインディオス)
 酒よ(吉幾三)
 名月赤城山(東海林太郎)
 すきま風(杉良太郎)


     全員合唱曲は、  
 「荒城の月」(唱歌)
 「浜辺の歌」(唱歌)
 「想い出の渚」
(ワイルドワンズ)
 「北国の春」 (千 昌夫)
 「空に太陽がある限り」(錦野旦)
 「青春時代」
(森田公一とトップギャラン)
 「祭」 (北島三郎) 他

  みんなで唄えば楽しいですね
 聴き入っています  さて 次は何を唄おうか  やっぱり日本酒はうめ~ 
 全員で盛り上がっています  乗っていますね


  今回の合唱曲 ♪浜辺の歌 の作曲家、成田為三(1893~
  1945)は、秋田県北秋田郡米内沢町(現、北秋田市)に
  生まれた音楽家です。
   * 浜辺の歌音楽館(北秋田市のHP)をクリック
   * 下の鍵盤をクリックすると試聴もできます。

 



  この鍵盤マークを
   
クリックすると
     ピアノ演奏の、♪浜辺の歌 の動画を視聴できます
 

 

秋田県生まれの音楽家、成田為三の♪浜辺の歌は小学校時代に歌った記憶があり、半世紀過ぎた今も皆さんよくご存知かと思います。
作曲家:成田為三も作詞家:林古渓(1875~1947)も既に没後6-70年経ち、「浜辺の歌」は著作権フリーになっています。故に歌や演奏に関しては自由にできます。

偶然ですが、私は先月末に某ライブハウスでこの歌のJazz演奏を聴きました。何と歌詞は英訳したものです。(OB会HPのリンクのページ "すーさんの... " の8月の記事をご覧頂ければ幸いです)
音源に関して、演奏者・歌い手の了解が得られればネット公開もできますので、皆さんもお調べの上投稿してみてください。
            2015年 9月 編集:須田
 
 
 

 
 


  本ページ最上部へ戻る
 
お知らせ(東北支部通信) に戻る